社会が好きな平治…
日々の会話には社会用語?が散らばりまくってます。
しかも意味不明な使い方

D548B895-8043-4629-B469-8EDA0F88F11E
↑突然のモーダルシフト


モーダルシフト(modal shift)とは、貨物や旅客の輸送手段の転換を図ることである。(Wikipediaより )



81D763C3-3094-4DA6-AD76-4CC7E3509AE5

↑年号を絡めて喋ってくる

黒船来航(くろふねらいこう)とは嘉永6年(1853年)に、代将マシュー・ペリーが率いるアメリカ合衆国海軍東インド艦隊の蒸気船2隻を含む艦船4隻が、日本に来航した事件。(Wikipedia より)




E0472BA1-2CA0-4B7A-B032-9345B30B4C3B

↑何かあれば権利の主張(笑)😂


黙秘権(もくひけん、英語Right to remain silent)とは、自己の供述したくない事柄について沈黙していることを理由に、不利益を受けることはない権利(Wikipedia より)



10A8F210-29E4-4421-B6FB-AA677FFC1BCD

↑もうなんでもありです

私は平治の「六波羅探題」らしいです😂


治外法権
(ちがいほうけん)とは、外交官領事裁判権が認められた国家の国民について、本国の法制が及び、在留国の法制が(立法管轄権を含めて)一切及ばないことをいう。在留国の法制が及ぶことを前提に、一定の免除が与えられることを指していうこともある(Wikipedia より)

※六波羅探題は説明を載せませんが覚えてますか…?🥰


でもな平治よ…
実は社会が、もしかしたら試験の科目に入らないかもしれない…

ここにきて、(今の志望校が無謀すぎて)志望校候補をもう1つ増やしたんだけど…
テスト科目が「国算理のみ」なんだ。。 くぅう、算数ぅう〜

さらに、そっちは学費が高いんだぁ😱

お坊ちゃんお嬢さんが小等部からあがってくるらしくて、もし行けたとしてもお金持ちの子たちの中で劣等感を味合わないかも心配…って、まぁまずは合格してから考えりゃいい事だけども(笑)
第一志望と受験の日程が被りそうで悩む所…

父親に相談できない、一人で抱えるの苦しい😭

私立行ったら学費のこと父親へ言うのも胃が痛い。私立挑戦の了承は取ってるんだけど…できる限り連絡したくない。ちなみに知名度あって偏差値が60以上の学校じゃないと学費は出してもらえません…

寄付金とか公正証書にさすがに記載してないわ…どうなる…😳

悩み事モヤモヤ😭

平治まとめはこちら↓


にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へにほんブログ村中学校受験ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット